ハレルヤの紹介

1995年9月(H7年)

私立保育園として設立

2001年3月(H13年)

認可保育園になる

2001年8月(H13年)

隣接地購入 園庭が広くなる

2005年9月(H17年)

創立10周年記念行事

2005年10月(H17年)

本館増改築及び別館新築

2008年5月(H20年)

本館増築

2011年12月(H23年)

大改造!!劇的ビフォーアフター(園庭リフォーム)放送

2012年7月(H24年)

大改造!!劇的ビフォーアフターSEASON2放送

2016年7月(H28年)

病児保育事業開始

2018年4月(H30年)

移転新築

 

理事長あいさつ

お預かりするお子様の、心と身体の健康を守ります。
特に乳幼児については、その時期の特性にあった健康管理を推進します。

 

 理事長プロフィール

  • 1951年1月生まれ
  • 医学博士
  • 日本小児科学会認定 小児科専門医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • こどもの心相談医
  • ハレルヤ保育園理事長
  • 岩手県医師会常任理事
  • プロライフジャパン(PLJ)会員
  • 日本国際ギデオン協会会員

いつも心にある言葉

信仰による祈りは病む人を回復させます。
いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことに感謝しなさい。(聖書)

 

園長あいさつ

「オギャー」の第一声を聞いた時から子育てスタート!かわいくて かわいくて
嬉しくて 楽しい生活の始まり……。

でも、初めて親になってとまどうこともでてきます。離乳食、トイレトレーニング、反抗期、自律心の育成、知育 etc…そして何よりも仕事と育児の両立。
ハレルヤ保育園は、0才~5才の乳幼児の育ちについて、専門的な知識と実践力を持つ保育士と栄養士が適切な「子育ち」の援助を行っています。子育ての責任者はご両親ですが、保育園では一人ひとりの育ちと共に、他の園児や大人との人間関係も学ぶことができます。
聖書の一節に「鉄は鉄によって研がれ、人はその友によって練られる」とあります。
人生の基礎となる乳幼児期に、ご両親の愛と専門性を持つ保育士の援助により、
子ども達がよい人生のスタートを始められるように願っています。

 

保育理念・目標

「キリスト教精神に基づき、神と人とを愛する自立する子どもを育て、育児に関わる親を支援する」

  • 神様を愛する子
  • 思いやりのある子
  • いきいきとした子

聖書に基づいて万物の創造者を教えます。また、モンテッソーリ教育で身体の動かし方を教えます。そのことにより自分の頭でよく考え、自分の身体をよく使って、自分のやりたいことを追求したり、展開したりできる子を育てたいと思います。

 

アクセスマップ